本のアイコン事件番号(じけんばんごう)

裁判所が、事務処理上の便宜のため、競売申立された物件ごとに付ける番号で、 提出された年、符号及び番号により構成されています。
例えば、「平成24年(ヌ)第●●号」と表示されます。
平成24年の強制執行事件で●●番目の競売申立をした物件ということになります。
担保不動産競売事件であれば、符号が(ケ)と表示されます。
裁判所ではたくさんの事件をすべて事件番号によって管理しています。
問い合わせは必ず事件番号によって行われますので、すぐに認識できるようにしておきましょう。

お一人で悩まず ご相談ください

24時間受付中メールのアイコン