本のアイコン重要事項説明(じゅうようじこうせつめい)

不動産取引の売買や賃貸に際し、買主(借主)が取引内容を十分に理解して安全に取引が行われるように、契約締結前に、その不動産に関する重要事項を、取引に関わる人に書面を交付して説明することです。
宅地建物取引士(たくちたてものとりひきし)/略称:宅建士(たっけんし)が、宅地建物取引士証を明示して説明することが義務付けられています。
略して重説(じゅうせつ)と言われます。

お一人で悩まず ご相談ください

24時間受付中メールのアイコン