本のアイコン入札保証金(にゅうさつほしょうきん)

不動産競売の入札に参加するには、事前に売却基準価額の10分の2以上の金額を納めなければなりません。
そのお金のことを入札保証金(「買受申出保証金」ともいいます)といいます。
対象競売不動産の保証金の額は、期間入札の公告に記載されている「買受申出保 証額」で確認できます。
落札した場合、保証金は代金の一部に充当されますが、期日までに残金の支払いをしなかった場合は没収されます。
尚、落札できなかった場合は、全額返還されます。

お一人で悩まず ご相談ください

24時間受付中メールのアイコン