本のアイコン売却基準価額(ばいきゃくきじゅんかがく)

執行裁判所が評価書の評価をもとに定めた、不動産の競売の基準となる価額です。
民事執行法の改正以前は、最低売却価格とよばれていました。
売却基準価額からその20%を引いた額が買受可能価額で、この価額以下での入札は無効となります。
入札の際の保証金は、買受可能価額 ではなく売却基準価額の20%以上となります。
売却基準価格ではなく、売却基準価額です。

お一人で悩まず ご相談ください

24時間受付中メールのアイコン