本のアイコン売却決定期日(ばいきゃくけっていきじつ)

執行裁判所が最高価買受申出人(買受申出人)に対し、不動産の売却を許可するか否かを審査し、 その結果について決定という裁判を行う期日です。

通常、裁判所書記官は、売却決定期日を開札期日から1週間以内の日に指定します。

執行裁判所は、売却決定期日において最高価買受申出人等の買受けの申出に対する許否を明らかにするため、これまでに実施された一連の手続が適正に行われたか否かについて職権で調査を行い、民事執行法71条に定める売却不許可事由に該当する場合を除き、通常は売却許可決定という裁判を行います。

売却許可決定が下されたときは、その内容を裁判所の掲示場に公告します。

お一人で悩まず ご相談ください

24時間受付中メールのアイコン