本のアイコン破産管財人(はさんかんざいにん)

破産手続において、破産者に財産がある場合、その財産を管理し債権者に公平に分配するため裁判所が選任する破産者の代理人のことです。
通常は弁護士が選任されます。
裁判所は、破産者に財産がなく破産手続の費用にも足りないと認めるときは、破産手続開始決定と同時に破産手続を終了させる(このことを「同時廃止」という)決定をするので、破産管財人は選任されません。

お一人で悩まず ご相談ください

24時間受付中メールのアイコン