本のアイコン明渡訴訟(あけわたしそしょう)

不動産の所有者が民事訴訟を起こして、占有者に対し「当該不動産を明渡せ」という判決を裁判所に求めるものです。
ただし、引渡命令よりも時間・費用の面において買受人の負担が大きいですから、 できるだけ明渡訴訟を提起せず、引渡命令を利用するのが賢明です。

お一人で悩まず ご相談ください

24時間受付中メールのアイコン